Scan:
既存サーバをそのままスキャンしてサーバ移行

移行やインフラの再設計は、今あるサーバをそのまま正確にスキャン。サーバ移行・再構成・可視化に必要だった準備、時間、リソース、コストが節約できるだけでなく、様々なサーバ再構成上のミスによる障害からDevOpsチームを開放します。

Design:
思い描くようにデザインしてサーバ自動生成

各種ディストリビューションのOSコンポーネント、ミドルウェア、アプリケーションまで、マウスで選択してデザインし、起動時間の速いプレインストール型の仮想アプライアンスをサーバVMとして自動生成します。描くように「デザインできるインフラ」の誕生です。

Governance:
アクセス制御とトレーサビリティでガバナンス

誰が設計と変更を実施できるのか、誰がサーバを実際にデプロイできるのか、誰がいつ何を使ったのか。多くのプロジェクトやチーム間で安心して使える標準化が必要なエンタープライズだからこそ、UForgeのガバナンス機能が必要です。

Automation:
CLIでオーケストレーション、さらにROI向上

CLIやAPIでアクセスし、サーバ設計やVM生成等の一連の処理を自動化できます。UForgeによる自動処理を、今あるインフラ設計・運用プロセスの一部として組み込むことで、DevOpsチームに新しい次元のオートメーションを可能にします。



お客様の声

ニュース & イベント

パートナー